倉敷医療生活協同組合 玉島協同病院(TAMASHIMA KYODO HOSPITAL)

電話番号:086-523-1234

虹の箱 ふれあいカード

当院では信頼される病院づくりをめざし、利用された方々にご意見をお聞きしています。
また、患者参加の安全安心な医療の実践として、「患者さまのヒヤリハット体験」をお願いしています。
いただいたご意見は毎月第1・第3金曜日に意見箱を開錠し、院所利用委員会で討議します。回答は病院内の掲示と、ホームページで紹介しています。

■ ご意見、ご要望

実家の母親のことでは、こちらの病院の先生や看護師の方々には2度も命を助けて頂きました。1度目は、病院がまだ建て替え前の時で、くも膜下出血で倒れた時でした。高齢で独り暮らしの母親の事を心配して、主治医の先生が緊急連絡ボタンを取り付けた方が良いと提案してくださり、そのボタンが取り付けられた翌日の事でした。事前に住所等が登録されていた為、サポートセンターよりすぐに救急車を手配してくださり、こちらの病院へ。その後、先生の判断ですぐに総合病院へ搬送していただき、緊急手術後、目立った後遺症もなく退院することが出来ました。2度目は心筋梗塞で倒れた時でした。この時は、検査入院の結果を受け、一度大きな病院でカテーテル検査を・・・と予約を入れた日の翌日で、主治医の先生が心配だからと入院させてくれた翌朝のことで、急に血圧が低下し、すぐに総合病院のドクターカーを手配してくださり、処置をしながら総合病院へ搬送、私が病院より連絡を頂き、病院へ駆けつけた時には搬送よりそんなに時間が経っていなかったのに、すでに緊急手術が行われた後で、会話が出来たり病院食が食べれる状態でした。その後、総合病院で約1ヶ月のリハビリ期間を経て、未だ独り暮らしが不安だと言っていた母親が自立できる様に、時間をかけてサポート下さり、現在は独り暮らしをしています。大きな病気を2度したものの、2度ともこちらの先生や看護師さんに命を助けて頂き、本当に感謝しております。
現在はコロナ禍で患者さんのことを優先し、いつも笑顔で寄り添う姿には、頭が下がります。もしかすると感染するかもしれないリスクを抱えながら、治療や看護にあたってくださっている先生や看護師さん、受付の方々には感謝で一杯です。大変な中、いつも笑顔を忘れず仕事をされている皆さんに、救われています。玉島協同病院に勤められている皆さんご自身も、お身体十分にお気を付けください

2020年10月5日 43歳 女性

■ 回答者:事務長 青木弘人

この度は謝辞を頂きありがとうございます。これからも患者・利用者の皆さんや、ご家族や地域の人々に寄り添った医療・介護サービスが提供できるよう、スタッフ一同努力していきます。

■ ご意見、ご要望

令和2年8月13日2時36分 この世で一番可愛かった妻が天国に迎えられて行ってしましました。天国はそんなに急いでいく所?一緒に行きたかったけれど先に行ってしましました。悲しいよ。人生の最後を高級ホテル並みのサービスを受け、最高でした。院長先生、全職員の皆様にありがとうを何回も伝えていました。皆さん妻に心から優しい言葉で妻が泣き声で「ありがとう」とつぶやいていました。私にも何十回も伝えていました。私も力の限り看病しました。私の手を握って微かにサヨナラをいいました。きれいな顔をして天国へ行きました。私2人、悔いのない一生でした。皆さん本当にアリが6億匹サヨウナラ元気でね。

2020年9月26日 87歳 男性

■ 回答者:2病棟師長 吉永紀美江

この度はこのような謝辞をいただきありがとうございます。
互いに寄り添い、思いやるお二人の姿を拝見し感銘を受けました。
この謝辞を励みに職員一同、患者様が安心して療養できる看護・介護を引き続き目指していきたいと思います。これから寒い時期となりますが、お体に気を付けてお過ごしください。

■ ご意見、ご要望

2病棟の皆様に御礼の一言
長い間、妻と私2人に心よりの心情、言葉になりませんが心底有難く嬉しく忘れられません。家に帰っても教えられたことを守って元気を出します。最後の一言(アリが10匹)
また皆様に逢いに帰ってきます。サヨナラ~
皆様に幸多からんことを陰より願っております。

2020年9月7日 87歳 男性

■ 回答者:2病棟師長 吉永紀美江

この度は、謝辞を頂きありがとうございます。何より私たちの看護に満足していただけたことに喜びを感じています。これからも、職員一同励みにし、より一層安心して療養できる看護を目指していきます。お体にお気をつけてお過ごしください。

■ ご意見、ご要望

リハビリ教室の皆様に御礼の一言
短いようで長い間お世話になりました。おかげで元気で帰宅できる体になりました。気難し屋の私にいつも笑顔で話してくれたこと、心より有難う(アリが10匹)

2020年9月7日 87歳 男性

■ 回答者:リハビリ係主任 渡辺 進

この度は謝辞を頂きありがとうございます。担当者はじめスタッフ一同励みになります。通所でお会いできることを楽しみしておりますので、これからも宜しくお願い致します。

■ ご意見、ご要望

色々とお世話になることがあり、月に何度か病院に来ています。親切な職員さんが多い協同病院ですが、ある部屋の職員が、机に置いてあるケイタイをいじっている。誰も注意をしないのか、それとも他の職員もみなそうなのか。よく見える場所なだけに目立っています。先日訪れた際には居眠りをしておりびっくり。こちらは毎回病気と向き合いながら通院しているのに不快です。看護師さんは明るく親切な方ばかりなだけに残念に思いました。

2020年8月5日 70歳 女性

■ 回答者:地域連携室室長 八谷直博

この度は大変不快な思いを与えてしまい、申し訳ありませんでした。指導が至らず、携帯電話を操作していることが確かにありました。該当職員と話し合い、事実を受け止め仕事中必要のない携帯電話の操作はしないことはもちろん、私用の携帯電話を机上に置かないように確認をしました。様々な患者さんや機関との連携を通して病院の顔となる部署スタッフとしての態度についても確認しあいました。このような状況になるまで指導できていなかった面についても反省しております。 改めて、患者さん、ご家族、地域の方々に信頼されるよう努力していきたいと思います。この度は大切で重要な指摘を頂き、誠にありがとうございました。

■ ご意見、ご要望

3日間の短い入院でしたが、ホテルに居るような快適な3日間でした。それは、毎日の清掃をとても丁寧にしてくださいました。看護師さんはじめ、スタッフの皆さんの声掛けがとても温か感じました。病棟内を歩いても「おはようございます。」とどのスタッフからも声掛けがあり、元気になれました。主治医の先生も、度々様子を見に来てくださいました。安心を感じました。ありがとうございました。 入院してすぐ、「入院時オリエンテーション」を見ていて、避難経路を確認しました。図の中の文字が小さく不詳で読みにくく、実際にその場所に行くとそこはスタッフルームで非常階段はグルっと回った反対側だということが聞いてわかりました。入室したらすぐに説明してほしいです。

2020年7月15日 70歳 女性

■ 回答者:2病棟師長 吉永紀美江

この度は、謝辞をいただきありがとうございます。これからも職員一同、接遇面での対応に満足していただけるように心がけます。また、ご要望についても不安な思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした。職員へ周知することでより一層安心、安全な療養環境を提供できるよう、努めます。

■ ご意見、ご要望

職員全員が本当に一生懸命なんでもやってらっしゃるのをまの当たりにしますと、入院させて頂くたびに頭が下がります。患者さんの中には色々とんでもないことをおっしゃる方もおられるでしょうが、病気が言わせているんだと思って心を大きく持って仕事に励んでいただいて、心を崩さないでこの重大な仕事に頑張ってとはいいません。心がくじけることがないよう、励んでいただきたいと思っています。私は入院のたびに、有難い事、もったいないことを感謝しております。この度のコロナが一日も早く終息してくれることを願っています。皆人と人ですから色があって当たり前と私はいつも思っています。私も一番わがまま者と思っています。特に体調を崩すと自分のことしかないのです。皆さん本当にありがとう。“心を壊さないで”

2020年7月3日 79歳 女性

■ 回答者:2病棟師長 吉永紀美江

この度は謝辞をいただきありがとうございます。何より私たちの看護に満足していただけたことに喜びを感じます。また、職員を気遣うお言葉をいただきありがたく感じます。早速職員へ報告させていただきました。職員一同、より一層安心して療養できる看護を目指していきます。コロナウイルスとの戦いで大変な時期ですがお身体に気を付けてお過ごしください。今後とも、よろしくお願いします。

↑ ページの先頭へ