倉敷医療生活協同組合 玉島協同病院(TAMASHIMA KYODO HOSPITAL)

電話番号:086-523-1234

地域連携室より

2020年3月から、退院支援看護師が1名増え、
地域連携室は
●入退院支援室(入退院支援看護師2名)
●医療福祉相談室(医療ソーシャルワーカー2名)
●地域連携室(事務2名)
の3つの部門で成り立つ部署となりました。
これからも、さらなる地域連携の強化と入退院支援の向上を目指し、地域の皆さんにとってかかりやすい病院であるようサポートしてまいります。

2021.02.04

通所リハビリ~節分の制作~

みなさん、今年は節分が2/3ではなく2/2なのをご存じでしたでしょうか?!2/2に節分だったのは実に124年ぶりだそうです!節分は立春の前日であり、ここ最近はずっと立春が2/4だったため、2/3が節分だったのですが、今年は、その立春が1日早かったようです。理由としては、地球が太陽を1周する時間は365日ぴったりではなく、6時間弱長いため、毎年少しずつ地球の位置がずれていき、立春も2月4日になったり3日になったりするんだとか。。。何はともあれ、来年は2/3のようですので慌てることはなさそうですね(^^;
当院の通所リハビリテーションでは、利用者の皆さんに節分にちなんだ制作をしていただきました!

この七福神の絵、近づいてみると・・・

マスに指定された色を塗っていく仕組みです。根気強く塗っていくことで、このような大作に仕上がるのですね~( ゚Д゚)

可愛い飾りと鬼のお面も出来上がりました!
節分は、「みなが健康で幸せに過ごせますように」という意味を込め、悪いものを追い出す日です。利用者さんが作ってくれた作品のおかげで、きっと玉島協同病院から悪いものは追い出されたに違いありません(^^)今年もみなさんに、たくさんの福が訪れますように(*^^*)

地域連携室より一覧へ
↑ ページの先頭へ