倉敷医療生活協同組合 玉島協同病院(TAMASHIMA KYODO HOSPITAL)

電話番号:086-523-1234

地域連携室より

2020年3月から、退院支援看護師が1名増え、
地域連携室は
●入退院支援室(入退院支援看護師2名)
●医療福祉相談室(医療ソーシャルワーカー2名)
●地域連携室(事務2名)
の3つの部門で成り立つ部署となりました。
これからも、さらなる地域連携の強化と入退院支援の向上を目指し、地域の皆さんにとってかかりやすい病院であるようサポートしてまいります。

2020.07.14

オンライン面会のご紹介

こんにちは。地域連携室です。
7月より始まったオンライン面会ですが、患者さんやご家族の方から、「オンライン面会って何?」「どんな感じでするの?」という声を多くいただきました。
そこで今回は、実際にオンライン面会を利用された方のご紹介をさせていただきます。

個室に用意されたパソコン画面に、お互いの顔が大きく映し出されます。マイクも備わっていますので、向かい合って会話を楽しむことが可能です♪
この日は、療養病棟に入院されているご主人様のために、奥様が面会に来てくださりました。

奥様「会いに来たよ~!!私の顔、見えてる~?!」

ご主人様「よくみえんなぁ~。あ~、みえた、みえた!」

この日、奥様は差し入れに手作りの桜餅を持ってきてくださっていました。ご主人様の大好物だそうです♥ご主人様の手元にお届けし、食べている様子も見ていただきました。
 
奥様「桜餅作ってきたんよ。美味しい?」
ご主人様「おいしい、おいしい。ありがとう。また、お願いします。」
奥様いわく、桜餅を食べているときは調子が良いそうで、実際に、面会の最初の方は奥様のお顔が見えなかったり、声もあまり聞こえていない様子だったのですが、桜餅を食べ終わる頃には、顔がはっきりと見え、会話もとてもスムーズにしていただくことが出来ていました。奥様の愛情が、桜餅を通して伝わったのかもしれませんね。

一部制限はございますが、寝たきりの状態の方や、あまり会話が出来ない患者様でも、ご家族の希望があれば、面会をしていただくことが可能ですので、希望される方は、ぜひお気軽にご相談ください(^o^)

地域連携室より一覧へ
↑ ページの先頭へ